初診受付はこちら

内科・小児科
医療法人社団 八紘会
いたくら内科クリニック

〒374-0112
群馬県邑楽郡板倉町朝日野1-14-2
TEL:0276-70-4080

クリニック案内

アクセス

  • 電車
    東武日光線
    板倉東洋大前駅より 徒歩5分

  • バス
    館林・板倉線
    朝日野一丁目下車 徒歩1分

医院名
医療法人社団八紘会
いたくら内科クリニック

院長
平岩 正基
住所
〒374-0112
群馬県邑楽郡板倉町朝日野1-14-2
診療科目
内科・小児科
電話番号
0276-70-4080

糖尿病外来

糖尿病外来

糖尿病はライフスタイルの変化と共に増え続け、本邦においては予備軍を含めると2000万人以上の糖尿病の患者様がいると推定されています。

糖尿病は、初期の段階では症状が現れないので、定期的な検診を受けることがとても重要です。

健康診断で血糖値が高いと指摘された方はもちろんの事、以下の症状があるときには糖尿病の可能性がありますので一度検査を受けることをお勧めします。

  • トイレの回数が増えた。
  • 異常にのどが渇く。
  • 空腹感が強い。
  • だるくて疲れやすい。
  • 食べているのにやせてきた。
  • 手先、足先のしびれがある。よく脚がつる。

糖尿病の治療の実際

  1. 食事療法と運動療法を行い、血糖値の正常化を目指す。
  2. それでも不十分である場合は、内服薬にて血糖値の正常化を目指す。
  3. 内服薬でも不十分な場合に、インスリン自己注射を行う。

上記が一般的な糖尿病治療の流れになります。

ですが、最初からインスリン自己注射が必要になる場合もありますので、

全ての方がこの通りになるわけではありません。

糖尿病の合併症

糖尿病の合併症

糖尿病で最も恐ろしいのは合併症です。

糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症・糖尿病性神経障害が糖尿病の三大合併症です。

それぞれが進行すると最悪の場合、失明・人工透析・四肢末端の切断が起こりえます。
これら以外にも、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症、脳梗塞を合併することがあります。
非常に怖い合併症ですが、適切な治療を行うことにより、合併症を予防することが可能です。